虫歯の治療

虫歯の治療 虫歯で歯に穴が空いてしまった場合、ほぼ自然治癒は期待できません。
原則として、虫歯になった所を削って補修しなければなりません。
補修の仕方は虫歯の大きさや場所によって異なります。
虫歯はほっとかず少しでも「変だな」と思ったら是非ご相談ください。

小さい虫歯

虫歯が大きくない時はまず虫歯になった所を削り、そして詰め物をします。

大きい虫歯

大きくなった虫歯は沢山削らなければなりません。その場合は被せ物をします。

もっと大きく神経まで達している虫歯

さらに虫歯が進行して、歯の中の神経まで達してしまった場合には神経を取らないといけません。
この場合神経の処置後に歯にかぶせ物をします。
この場合神経の処置に時間がかかる場合があり、長期化することが有ります。
ご相談・お問い合わせはこちらから

ご相談・お問い合わせはこちらから

お電話の場合はこちらから TEL:04-7140-4182 インターネットの場合はこちらから↓
お問い合わせフォームへ